どっちが難しいかなー?ブルグとギロック

先週の越谷の中級5回シリーズ4回目。

いよいよバスティン中級テクニックのテキストも3巻に入り、

さして、併用で

「ギロックこどものためのアルバム」と「ブルグミュラー18の練習曲」

とテクニックを比較して対照させてのセミナーでした。

弾く時間がとても、多いセミナーなので、付け焼き刃で直前かなり練習したのですがー。きゃー。

説明しながら、弾くには弾きこなしが未熟で、ございました!ギロックより、さすがエチュード。

18の練習曲の方が誤魔化せませんね生徒とやって無敗記録更新中の指相撲をご紹介。すごく大切ですー。いよいよ次回は最終回。

頑張って早めに練習しましょう。と自分に言い聞かせるのでありました。

頑張りますのでよろしくお願いします!

ブログランキング参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
二本柳奈津子

二本柳奈津子

ピアノ指導30年を経て、「導入期から、音色の美しさ、響きを感じる感性の大切さ」にこだわってレッスンしています。大阪千里バスティン研究会代表/PTNA北大阪ステーション代表/PTNAピアノステップアドバイザー/PTNAピアノコンペティション全国決勝大会審査員