新進ピアニスト「酒井有彩リサイタル」

昨日はコチラのコンサートへ。

レッスンスケジュール的にとても厳しい日程だったのですが、

幼少の頃から大好きな演奏をされるピアニストの有彩さんの

コンサートですので、万障繰り合わせて馳せ参じました。

ステキなプログラムでした。

小学校低学年の有彩さんの演奏を拝聴した時

鳥肌が立ちました。

あどけない可愛いお嬢さんの奏でる演奏のなんと

色香の立ち上る魅力的なことか!!

表現できないほどビックリしました。

その後も目の離せない存在として、色々な本番を聴かせて頂きました。

沢山の忘れられない演奏があります。

昨夜のリサイタルも素敵でした。

そして・・・アンコールの最後の曲

「水の戯れ」と有彩さんが自ら曲名を

紹介された途端、完全に涙腺が決壊しまして・・・。

演奏中も滝汗ならぬ、滝涙・・・。

有彩さんの中学生の時のこの曲の演奏を覚えています。

あどけない少女がレディに成長する姿を遠まきながら

応援出来てとても幸せに思います。

こういう成長を見届けられるなら私自身歳を重ねることも

満更悪くないなーーと思いますね。

これからも、更に素晴らしい音楽家としてのご発展をお祈りしています。

そして、私の愛すべき生徒にも

直向きに自分の演奏を模索しながら進んで欲しいと願って止まない夜でした。

「有彩ちゃん!おめでとう!!」

ブログランキング参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
二本柳奈津子

二本柳奈津子

ピアノ指導30年を経て、「導入期から、音色の美しさ、響きを感じる感性の大切さ」にこだわってレッスンしています。大阪千里バスティン研究会代表/PTNA北大阪ステーション代表/PTNAピアノステップアドバイザー/PTNAピアノコンペティション全国決勝大会審査員
二本柳奈津子

最新記事 by 二本柳奈津子 (全て見る)