泣いて笑って成長してね。

コンペ最終日は、B級の生徒の応援へ。

普段の努力が発揮出来るよう客席から見守りました。

美しい音色や、表現など持ち味が沢山出て魅力的なステージでした。

そして、あと少しでゴールというところで本番の魔物が(涙)

得意だったところだけに、本人も大ショック。

とても努力していたので、可哀想でなりません(涙)

でも!この悔しい気持ちが彼女を育てる!と信じています。

また一回り大きくなってくれたと思います。

本番で成長したところが、沢山見えて嬉しく聴いていました。

子供がステージ毎に、吸収していく姿は愛おしく眩しいですね。

演奏後気を取り直して笑顔で記念撮影!

また、ステキな曲に出会いながらコツコツやっていこうね!

ブログランキング参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
二本柳奈津子

二本柳奈津子

ピアノ指導30年を経て、「導入期から、音色の美しさ、響きを感じる感性の大切さ」にこだわってレッスンしています。大阪千里バスティン研究会代表/PTNA北大阪ステーション代表/PTNAピアノステップアドバイザー/PTNAピアノコンペティション全国決勝大会審査員
二本柳奈津子

最新記事 by 二本柳奈津子 (全て見る)