満席のお客様に包まれて…。

おかげさまで、小塩真愛のイタリアコンクール優勝記念リサイタルが、無事に終わりました。開演前の会場内。

満席のお客様にお出で頂けまして、途中で座席を追加させて頂く程で有難い限りでございました。前半はチラシの写真のドレスで思い出のヘンデルからスタート。MCも、少しずつですが成長している模様(^^;;そして後半ラストは曲に合わせて紅に染まるステージ。ダンテを読みてを、熱演。私個人的には、思い出のメンデルスゾーンと、ダンテで涙腺が!心に響く演奏でした。終演後は沢山のお客様達と写真撮影会。帰ってしまった方も居ますが門下生たちと。私の同級生達と、みんなありがとう!そして、かなりレアな写真がコレ!

往年のヤマハマンたちと。全員のお名前わかる方はかなりのヤマハ通!長年にわたり大変お世話になりありがとうございます。最後はお決まりのツーショット。

アンコールも3曲。

意欲的なリサイタルを印象付けました。

さらに、

帰りに食事に立ち寄ったレストランでもピアノを披露。店員さん達も上手さにびっくり(笑)

はい!今日リサイタルの帰りなんです!なんて、会話を楽しみました。

今日の演奏は当たり前ですが、一朝一夕のものではなく、幼少の頃からの鍛錬と彼女の音楽やピアノへの愛情とステージに立つ喜びから紡ぎ出されたものだと、しみじみと思いました。

今回沢山の皆様にコンサートのご案内をさせて頂きましたが、小塩真愛のピアノをこれからもお客様に聴いて頂きたいと思いますので演奏会のある時は、引き続きご案内させて頂きたいです。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

本日はありがとうございました。

ブログランキング参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
二本柳奈津子

二本柳奈津子

ピアノ指導30年を経て、「導入期から、音色の美しさ、響きを感じる感性の大切さ」にこだわってレッスンしています。大阪千里バスティン研究会代表/PTNA北大阪ステーション代表/PTNAピアノステップアドバイザー/PTNAピアノコンペティション全国決勝大会審査員
二本柳奈津子

最新記事 by 二本柳奈津子 (全て見る)