音楽で大切なもの♪

今日はヤマハなんば店様にてピティナコンペティション模擬予選会の審査をさせて頂きました。

最新のよく調整されたヤマハのピアノの響きが心地よく、印象的でした。

参加者の方にあくまでも私の主観になりますが、心をこめてコメントを書かせて頂きました。

その後、指導者の方から沢山、会に参加して良かったと喜びのメッセージを頂き、ホッとしました。

私の門下生も懸命にコンペに取り組んでいます。

コンクールですから、当日に向けて頑張る訳ですが、本来音楽の結果はすぐに出るものではなく、どうぞ長い目でお子さんの成長を見守って欲しいといつも思います。

模擬予選会のあとは、

大学時代の恩師と会食❣️

ピアノの恩師は既に他界してしまいました(涙)。

今夜お会いしたのは声楽の恩師、湯浅富士郎先生。

同門の友人と恩師と語り合う時間は楽しく、時間が経つのが本当に早かった!

音楽で1番大切なもの!

私はそれは歌だと思っています。

大学時代に湯浅先生から声楽を学んだお陰で、ピアノの恩師から4回生の時に『あなたの演奏が入学の頃と変わりましたね』と言って頂いたのを覚えています。

先生から教えて頂いたことで心に響いている事が沢山あります。

それを私の生徒たちにも世代を越えて伝えて行くことが私の大切な仕事だと思っています。

先生、今夜はありがとうございます。胸いっぱいです~。

ブログランキング参加しています。

ポチっと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
二本柳奈津子

二本柳奈津子

ピアノ指導30年を経て、「導入期から、音色の美しさ、響きを感じる感性の大切さ」にこだわってレッスンしています。大阪千里バスティン研究会代表/PTNA北大阪ステーション代表/PTNAピアノステップアドバイザー/PTNAピアノコンペティション全国決勝大会審査員
二本柳奈津子

最新記事 by 二本柳奈津子 (全て見る)